庭|Garden 食|Food

[レシピ]カナダのストロベリーショートケーキは牧歌的な味がする

strawberry-cake

こんにちは、シマばぁです。

 

ちょっと、この花ご存知ですか?

garden-flower

ボラージュという名前の花。 和名はルリヂサです。

見てよし、食してよし、の癒し系スーパーフードなのです!

この花には、ヒーリング作用があると言われ、憂鬱を拭い去り、また傷ついた心に勇気を与えてくれる花だそうです。

また、種から摂れる油には、ガンマレノリン酸が大量に含まれているので、老化防止、女性のPMS更年期障害にもよいらしい、更年期真っ只中の私には、とても朗報です!

フラワーエッセンシャルオイルもあり、ハートのためのエッセンスとしてヒーリングなどにも使われています。

5月から12月近くまで、ブルーの星の形をした可愛い花を咲かせ、夏の間は、同時期に収穫されたフルーツと一緒に、ケーキやサラダなどのトッピングによく使います。

 

我が家のガーデンからは、イチゴ、ラズベリー、ブルーベリー、カラントなどなど、ベリー系のフルーツが盛りです。

garden

今は亡き義母がよく作ってくれた、ストロベリーショートケーキを思い出します。

ストロベリーショートケーキと言えば、ケーキ屋さんでよく見かけるキレイな三角にカットされて、真っ白なクリームの上に、真っ赤なイチゴが、のっかっているのを想像しますが、ここでご紹介するストロベリーショートケーキは、どこか牧歌的な味のするケーキです。

 

グランマのストロベリーショートケーキの Recipe です

義母から伝授されたレシピを何度も試作し、自分なりに改良した(手を抜いたとも言いますが…)シマばぁ風のレシピです。

このレシピで作ったケーキのスポンジは… ポイントをちゃんとおさえれば、絶対失敗しません!!!

基本材料は3種類のみ! ひとつのボールでできる!

ワンボール! 失敗なし! ふわふわ! しっとり! ヘルシー!

ストロベリーショートケーキ <Recipe > 33cmx23cm

      [スポンジ生地]                            

卵          8コ                  

砂糖       1カップ            

小麦粉      1 カップ  

バニラエッセンス  小さじ 1

[デコレーション用クリーム]

生クリーム    400cc

メープルシロップ 大さじ3

ベリーベリー  (お好みのフルーツ)

オーブン 予熱あり 180℃ 30min

結構大きめのスポンジができます。直径18cmの型の場合は半分の量で作ってください。

eggs

うちのニワトリ達が、産んだ卵です。

 

eggs-cake

大きめのボールに卵を割り入れます。

卵をひとつのボールに入れます。

黄身と白身に分ける必要はありません!

180℃でオーブンの余熱をスタートします。

 

eggs-cake

ミキサーで泡だてていきます。

卵がほぐれるまでは、ミキサーのスピードは中速

ほぐれてきたら、スピードを高速に混ぜます。

 

eggs-cake

卵がほぐれてきたら、砂糖1カップを加えます。

 

eggs-cake

高速で更に5分ぐらい混ぜます。

卵の量によって、混ぜる時間が変わってきます。

多ければ、少し長めにミキサーを回してください。

 

eggs-cake

泡立ってきて、だんだん白っぽくなってきました。

ココがポイント

卵はしっかりと混ぜる。ここで白っぽくなるまで混ぜないと、真ん中がへこんでしまったり、生地にフワフワ感がでません。

 

6

eggs-cake

バニラエッセンスを小さじ1加えます。

 

7

eggs-cake

十分泡たち、白っぽくなってきたら、速度を落とし低速で30秒ほど更にミキサーを回します。

ココがポイント

ミキサーの速度を落とすと、生地のめが細かくなります。

 

eggs-cake

ツノが立つまで、十分に混ぜましょう!

とにかく、根性で混ぜてください。

1で卵をボールに入れた時の写真と、泡立ってからの写真を比べてみてください。

 

eggs-cake

小麦粉をふるいにかけながら、3回ほどに分けて、ボールに加えます。

この時、ヘラで静かに小麦粉を混ぜます。

ココがポイント

混ぜすぎると泡が消えるので、ヘラで軽く混ぜるだけでよい。

 

10

strawberry-cake

型にオーブンシート敷いておきます。

 

11

strawberry-cake

生地を型に流し込みます。

その後、20㎝ほどの高さからストンと落とします。

これは生地の気泡を抜いて、キメの細かいスポンジにする為です。

180℃に温めておいた、オーブンに入れ、30分にセットします。

 

12

strawberry-cake

生地が焼きあがったら、型に入ったままの状態で、20㎝ほどの高さから、もう一度ストンを落とします。

これは、スポンジの中心が沈まないようにする為です。

 

13

stawberry-cake

生クリームを泡立てます。

 

14

strawberry-cake

ここではメープルシロップを甘味として使います。

(甘味加減はお好みで!)

やはり、カナダ人はメープルシロップ !

 

15

strawberry-cake

ここではストロベリーショートケーキのレシピ紹介ですが、お好みのベリーをのせましょう!

 

16

strawberry-cake

スポンジを半分にカットします。2層にする為です。

生クリームを塗り、お好みのベリーをのせませす。

 

17

strawberry-cake

もう半分のスポンジを上にのせ、生クリームとベリーをサンドします。

 

18

strawberry-cake

 

strawberry-cake

いよいよ、ケーキのデコレーションです。

庭にはフルーツだけではなく、花もたくさん咲いています。

そして、ここでボラージュの登場です!

 

19

strawberry-cake

ふわふわスポンジです。

(ケーキ屋さんのようにキレイなカットではないですが…)

オイルが入っていないので、とってもヘルシー、そしてしっとりです。

 

strawberry-cake

ここでご紹介したストロベリーショートケーキは、見た目の洗練さはないものの、手作り感たっぷり!

うちではニワトリを飼っているので、フレッシュな卵がいつでも手に入ります。

採れたての卵と採れたのベリーで作るケーキはまた格別。

 

garden

 

最後に

ひとつのボールでできる。

白くモッタリするまで根性で混ぜる

高速ー低速の変化をつけて混ぜると、きめ細やかなスポンジになる。

高いところから落とすのは、焼く前と焼いてから2度

 

いかがでしたか?

このスポンジのレシピは、他のいろんなケーキにも応用できるので、基本さえマスターすれば、バースディーケーキなども、すぐ簡単に作れちゃいます。

 

 

 

お気に召したら、ポチッとお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

カナダ(海外生活・情報)ランキング

-庭|Garden, 食|Food
-,

© 2021 シマばぁ生活 Powered by AFFINGER5