食|Food

[レシピ] カエルバンズを作ってみよう!

bread

こんにちは、シマばぁです。(@shimabacom)

 

休みの日、時間があると、いろんな食べ物を作って、研究しています。

息子たちが、まだ島の小学校へ通っていた頃は、クラスでポットラック(持ち寄り)などがあると、はりきってクラスメートに、カップケーキやチョコレートのおすしなんかを作って持たせたもんです。

ハイスクールになると、そう言うことは、もうありません・・・

しかし、先日長男から、「カエルバンズ作って!」とリクエストされました。

「よっしゃ、まかせとけっ!」てなもんで、久しぶりのリクエストに、母はハッピーです。

 

カエルバンズのレシピ

用意するもの

大きめのボール or ミキサー

<12個分>

小麦粉      3.5カップ

水(ぬるま湯)  1.5カップ

ドライイースト  小さじ1

砂糖       大さじ1強

塩        小さじ1.5

ココナッツオイル 大さじ1

大麦若葉青汁の粉 大さじ2.5

(↑または、抹茶)

黒ごま(目と鼻の穴用)48粒

お口の中に  バター&イチゴジャム

ココがポイント

温度や湿度によって、水分調整が必要な時があります。

生地が柔らかすぎたら、少し粉を足して調整してください。

生地をこねる

bread

ボールの中に水(ぬるま湯)1.5カップ入れる。

 

ドライイースト小さじ1を入れる。

 

bread

砂糖大さじ1強を入れる。

 

bread

小麦粉3カップを入れる。

 

bread

塩小さじ1.5入れる。

ここまではバゲットのレシピとほとんど同じです。

 

bread

大麦若葉青汁の粉(または抹茶)を大さじ2.5入れる。

 

bread

ミキサーまたは手で捏ねる。

 

coconut oil

生地がまとまってきたら、ココナッツオイルを大さじ1加え、さらになめらかになるまで捏ねる。

一次発酵

bread

生地がなめらかになったら、暖かいところにおいて一次発酵をさせる。

きれいなグリーンの生地になります。

 

bread

一次発酵が終えたところ。

成形

bread

粉を振った台の上に生地を出し、カエルの目になる部分を少し残して

12等分にカットする。(目の部分があるので、12.5等分ぐらい)

 

bread

12等分のバンズ

デコレーション

sesame

黒ごま48粒

二次発酵

bread

少し分けておいた目の部分は、24等分にし、小さく丸める。

生地に水を少しつけて、目をつける。

目と鼻の部分にも、指で少し水につけて、湿らせておいて、黒ごまをつける。

この状態で、5〜10分ほど二次発酵させる。

私はこの状態で、余熱前のオーブンの中段に置き、下段にお湯を張って少し待ちます。

 

オーブンの予熱180℃にセットし、その後20分前後焼く。

 

出来上がり!

bread

茶色い焼き加減が、とってもカエルらしいです。

お口の中は、バター&イチゴジャム

bread

カエルバンズが冷めたら、口になる部分を半分ほど切りめを入れて、お口の中に、バターとイチゴジャムをぬる。

 

最後に・・・

bread

ココがポイント

目の部分になる小さく丸めた生地は、少し水で生地同士を湿らせると、よくくっつきます。

黒ごまをつけるところも同じように、事前に少し生地を湿らせておくと、ごまがつきやすいです。

 

今回の長男からのリクエスト・・・実は、小学生時代の同級生が、覚えていてくれて、「お前んちの、かーちゃんが昔作ってくれたカエルバンズまた食いてー」と言うことだったらしいです。

早速、次の日のランチに、お友達の分も持ってハイスクールに行ったのは言うまでもありませんね・・・

 

これ、子供にウケます!

ティーンエイジャーにも、まだウケてるみたいです。笑

 

 

お気に召したら、ポチッとお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

カナダ(海外生活・情報)ランキング

-食|Food
-

© 2021 シマばぁ生活 Powered by AFFINGER5